フリーズドライの青汁

青汁

フリーズドライの青汁は、劣化や損失が少ない!

フリーズドライの青汁と粉末状青汁と、冷凍タイプの青汁って違はなんでしょうか。調べてみると、冷凍タイプは、けっこう青臭いようです。
ただし、フリーズドライや粉末に比べて水溶性食物繊維が多いようです。ただし、青臭さもさっぱりしているので、飲む時にいやという程ではないようです。
また、新鮮なまま冷凍保存しているので、フレッシュだということですね。

粉は、ご存じの通り粉ですから、いろんな用途に使えます。
そのまま蜂蜜に溶かしてのんだり、ヨーグルトにまぜたり、料理に使ったり。保存期限も冷凍よりは長いし、持ち歩きも簡単なので、旅行先や帰省時などにも持っていけるという点が、気軽でいいですね。 ただし、冷凍やフリーズドライよりは若干、栄養成分に劣化があることが欠点です。

フリーズドライは、特殊製法で乾燥させていますから、劣化や損失が少ない、水で戻せば元の状態にもどるし、保存にも携帯にも便利ということですね。ただしデメリットは、のどごしがよくないらしいです。しかも料金は、冷凍や粉末にくらべ、特別製法で加工するためちょっと高めということです。
これらの特徴を踏まえて、お好みの青汁形態を選べばよいと思います。基本的に、青汁という食物繊維たっぷりで、ビタミン豊富な成分で、体によいということはかわりありませんので、どこでどのように飲むかで決めるのが一番よいと思います。


青汁
Copyright 2011 - 2015 おすすめ!明日葉の青汁, Inc.